県内ニュース県内ニュース

最終更新 2021年06月10日(木) 20:16

工事未完了 新たに72か所 さらに遠のく原発再稼働

新潟県にある柏崎刈羽原発の安全対策工事をめぐり、未完了部分が相次いで発覚していた問題で東京電力は10日、未完了の箇所が新たに72か所あったと発表しました。

【東京電力新潟本社 橘田昌哉代表】
「おわびを申し上げたいと思います。誠に申し訳ありません」

柏崎刈羽原発7号機の再稼働に向けた安全対策工事について、東電は元々、今年1月に「安全対策工事が完了した」と発表していました。しかしその後、終わっていなかった部分が相次いで発覚。総点検を行うことになりました。

そして、10日の会見で…。

【東京電力原子力・立地本部 稲垣武之副本部長】
「3月に公表した4例目と同様の漏れとして、追加で72貫通部(の未完了)を確認しました」

未完了がさらに72か所見つかったと発表したのです。配管が壁や床を貫通している部分などの火災防護対策に関わる部分で、これまでにも未完了の箇所が見つかっていました。東電は、防護区画が繰り返し変更されたことなどにより、工事を発注するメーカーとの連携不足が生じたことが原因の一つとしています。

【柏崎刈羽原発 石井武生所長】
「メーカーさんと現場がそうなっていることを、確認しようということはやっていたつもりですが、このような実態として抜けがあること自体、深く反省しております」

問題があった箇所を中心に現在も調査が続いていて、総点検は秋頃まで続く見通しです。

【東京電力新潟本社 橘田昌哉代表】
「一日でも早く完了したことを、地域の皆さまにお伝えしたいという気持ちで公表したわけですが、逆にそういうことをしてしまったことが、今こうやって地域の皆さまにご不安をお掛けするに至った」

柏崎刈羽原発はテロ対策の不備をめぐる問題で、原子力規制委員会から事実上の「運転禁止」命令を受けていて、東電が描いた再稼働への道のりは険しいものとなっています。

BSN: 2021年06月10日(木) 20:16

2021/06/10 工事未完了 新たに72か所 さらに遠のく原発再稼働
2021/06/10 新潟市で最大規模のワクチン集団接種開始
2021/06/10 新潟県で16人感染確認 検査所2週間延長
2021/06/10 ナースシューズなど約140足押収
2021/06/10 【独自】従業員4000人規模の職場接種へ 新潟県の飲食店組合
2021/06/10 3歳女児死亡 保育園駐車場で送迎の車にひかれる
2021/06/10 三条の春キャベツ、収穫最盛期
2021/06/10 【速報】体育祭中に熱中症の疑いで高校生6人搬送 新潟県
2021/06/10 新潟県阿賀野市・三条市など11人感染確認 新型コロナウイルス
2021/06/10 酒蔵見学 VRで臨場感たっぷり
2021/06/10 電気式蒸し器 スチームクッカー復刻
2021/06/10 気迫の上段突き!全国切符
2021/06/10 秘境「秋山郷」 の魅力発信
2021/06/10 保育園駐車場で3歳女児が車にひかれ死亡 新潟県三条市
2021/06/10 新潟市で患者1人死亡 新型コロナウイルス
2021/06/10 【速報】新潟県内で16人感染確認 新潟市5人 他市町村11人...
2021/06/10 【速報】新潟市で5人の感染確認 新型コロナウイルス
2021/06/10 高級服の技でワンちゃんも快適に
2021/06/10 持続化給付金不正受給 詐欺容疑で5人逮捕 余罪は数千万円か
2021/06/10 優雅に泳ぐ錦鯉に興味津々
2021/06/10 佐渡相川のにぎわい再び
2021/06/10 裁判員裁判の公判中 裁判官が居眠り
2021/06/10 規制委、記録保存期限10年に延長
2021/06/10 「進撃」ファン 書店へ続々